上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1期を振り返って

おはようございます 今週は波乱の人生でした。

状況も知りたい方も居るとは思いますが 現在条件詰めてるので 詳細決まればこちらに書き込みます!


私もセルフケアさんのブログにあこがれて 回想してみたいと思います

----------------------------------------------------------------------------------------
当時私は1鯖と6鯖をプレイしていましたが しばらく離れていました。
久しぶりに昔のデスクパソコンを起動させた所、久々に見つけたのでポチっと押してみました

1ヶ月遅れ程度で入ったのが18鯖 10数人程度の小規模農耕同盟で過ごしていました
私が昔やってた時と大きく変化していたのが トレードでのカードの流通
そして、武将図鑑の廃止 R以上のレアリティの引きが断然良くなっている

レアカードについては 初期の頃からやってる方はお分かりだと思いますが
武将ダスライトで出ることは本当に、都市伝説レベルでしたよ。
1期まるまる過ごした末に手にしたカードがカスR何て事はざらでした。

それからしばらくして開設されたのが19鯖

信長の野望で確か【天道】ってあったなw 三国志系列のゲームが好きな私は
三国志のゲーム 三国志11 三国志12等々も数々プレイしてたので まぁこれでいいか。

農耕でいいから同盟でも立ち上げようーっとポチポチ加入申請を押していたら
NPC城のギョウの隣接 北平包囲 襄陽隣接 初期のメンバーなら上出来の仕上がりでした。

やる気が下がったのが 北平の包囲が崩れたこと 意図的か不本意か知りませんがデータ削除により
包囲が解けるといった始末でした。

そこで天道時代からの方がご存知のプレイスタイルになっていきました。

愛称がちんぱんこれはかなり 何故ですか?と聞かれますww
サドンアタックというゲームでついた愛称ですが AIMが荒ぶってる 声出し担当 ち○こぱんぱん
罵声がかぶさった愛称ですねwww

当時でいうと 外交ちんぱん 補佐 静 情報収集 凛中 影通信発行 影人
何て面白い状況でした。
特に影通信何かは 初心者の方々にはすごい手助けになったんじゃないかな?って思うほど親切丁寧でした。

そこで当時デザイアの盟主の人(名前忘れた)に連合加盟の打診が来たわけですね
俗に言う皆さんご存知の三国志連合です。

当時は盟主の断罪布さんや左慈氏といろいろ状況提供等々もやってました
秋水+よしもとvs NPC1500 何て構想図が中規模同盟の中では浮かんでたようですね

最初の三国志連合が 聖帝★十字軍 鳳凰 レンジャース 確かこの3同盟でしたっけね。

当時は鳳凰同盟様とが 一番面識が強かったので 連合の件を打診したら快く受け入れてくれました。

聖帝★十字軍 鳳凰 レンジャース スライバ人民共和国 自給自足 天道 智如水 デザイア

この上記8同盟が連合加盟でした

そこで驚いたのが NPC1500の連合加盟

断罪不さんからかな? 書簡を確かもらいました 聖帝のジョーカー♪が出した文章が下の感じ

連合入りませんか? 聖帝★十字軍 ジョーカー♪

こんなのでした 物凄い軽いなー位にしか考えてませんでした。

週1回にある盟主会議があるんですが それも酷い物でした
指定した時間にまとめ役のジョーカーが来ない→会議が成立しない
これが3回ほど続きました

で、挙句に言い出したのが 残り1ヶ月半か2ヶ月あたりの話だけど
月1回の会議にしよう!ってのが出たわけ。

Skypeで静に連絡とって 幹部会議で相談した結果が連合脱退。

連合加盟の盟主なら分かると思うけど 本当に時間の無駄だった。

で、それから数週間して起こったのが 秋水がNPC1500を配下化

当時琉球同盟さんと書簡の文通のやり取りをしてて 合併とかも考えないといけないですねー
ってやり取りをしてたら、うちとします?って ごさまるさんから書簡が帰ってきた

両同盟での幹部会議もして 概ね方針も同じだったため 書簡のやり取りから3日で合併となる
スピーディーな合併となった。

そこから残りの砦の始末にかかるが ただ攻略って訳じゃつまらないって事で

天龍陣営vs琉球陣営での 砦ポイント紅白戦

たしか僅差で天龍が勝ったと思う。

その後は本当にレベリングの毎日 チャ室に顔出しては琉球のメンバーの人の 人柄と名前を覚えていた。

それを境にか どんどんどんどん 私の事をちんぱんと呼び出す奴が増え

ちんぱんさん ちんぱん閣下 ちんぱん陛下 訳のわからん名称が授与されていった。

概ねこんな所かな? もし おいちんぱん ここについて詳しく書け!って言われたら
頑張って思い出して書きますので リクエストある人どうぞ!

最近の武将ダス4dbcb46d61d6b180f249df6368092265.png
7ae6b586edeb70b4a825b9ece6a04db5.png
スポンサーサイト
[ 2013/02/08 17:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siryuu1.blog75.fc2.com/tb.php/9-452a0887